Minecraft君の日常日記

マイクラ街づくりしてまふ。

都営バス 死亡事故について

先日、悲しい事故が起こってしまいました。

交差点を右折してきた都営バスが横断歩道を歩いていた4歳の男の子とぶつかり、男の子が死亡した事故です。

当該はD-E403号車で、導入からわずか4ヶ月で事故を起こしてしまいました。

 

交差点に入った時点では、侵入速度が6キロで、運転手も歩行者に気をつけて曲がっていたとみられます。

この状況から、バスが加速した瞬間、男の子が飛び込んできた事と思われます。

親の不注意、なんですかね…

この事故は、タイミングの悪さで起こってしまった不安な事故だと思います。

 

前々から都営バスが荒い運転をしたりなど、問題性が明らかになっていましたが、

今回このような事故が起こってしまったという事で、交通局の管理能力も問われます。

 

 

 

男の子のご冥福をお祈りします。